12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< To Niagara falls, Day 1 | top | 卒業式 >>
Niagara falls, Day 2
長時間のドライブで昨夜は食事の後バターンッ!キューッ!だった我々ですが、その分しっかり体力も回復し、本日のミッション、そうです

「切りの乙女号でナイアガラを間近で見ちゃおう!」

を実行すべく、お昼に出発。えぇ、昨夜は爆睡でした、はい。

さて、まずはナイアガラの滝を囲む展望台からの写真です。



ちなみに夜はこんな感じ



展望台からみても、川の水が流れ落ち滝壺に当たるどどどど〜という音が響き渡っています。これが船に乗って間近で見たらそりゃあんた、ふふふ、と期待が大きくなります。

さて、船着き場でチケットを購入しほとんど待つことなく乗船。ほどなくして出港し、まずはアメリカ側の滝の側を通ります。


アメリカ側の滝。ちょっとちっちゃめ。

カナダ側の滝と比べると小さめですが、崩れた岩々にぶつかって激しい水しぶきを上げていました。

アメリカ側の滝を過ぎると、いよいよメインイベント、カナダ側の滝になります。



ものすごい迫力です!乗船の際に雨合羽が支給されたのですが、何しろ打ち付ける水しぶきと風圧で雨合羽の効果はほとんど無いに等しい勢いで、顔にはバシバシ水が降りかかって来ますし、船も揺れる揺れる。なので写真撮影もホント大変。

ちなみに撮影した動画ですともっと様子がお分かりになるかも。



いやぁ圧巻でした。と、その興奮が冷め止まぬまま、ボストンへとんぼ返りです。


アメリカ側の入管を通り過ぎ、



高速道路のチケットを受け取り、


ルート90をひたすら東へ走っていきます。

昨日に引き続き長い道のりでしたが、二人でサザンの歌を歌っていたら結構あっという間にマサチューセッツに入りました。


マサチューセッツへようこそボード




おまけ

実は昨日のドーナッツに続き、妻が「カナダではこれだけは喰っとけ」アイテムの一つの「Dill Pickle味のポテチ」を買いに地元のスーパーに行ってきました。スーパーの棚に置いてある様々なDill Pickle味を買って来ました(個人的にはケチャップ味のポテチがあったのに驚きましたが)。


これ

食べてみるとピクルスの酸っぱさが口の中に広がり、Salt & Vinegarとはちょっと異なる控えめな酸っぱさが美味!これボストンで売ってないのかな。見たこと無いな〜。

おまけ2

詳細は覚えてないのですが、ボストンからナイアガラまでず〜っとハイウェイでしたが、かかった交通費(ガソリン代除く)はたぶん片道20ドル(2100円くらい)ほどだったと思います。安い!

おまけ3

ボストンではAT&Tの携帯を利用していますが、妻が何気なくカナダで自分の携帯を見てみると、なにやら


こんな

画面が。普段はCingular(AT&Tのサービス名)が表示されているのですがカナダではプロバイダーが自動的に変わってRogers(カナダのプロバイダー)の文字が。。。でも私の携帯の画面は何故かずっとCingularでしかもちゃんと通話できました。
neotommy | 旅行 | 23:23 | comments(0) | - | - | - |
Comment