06
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 台湾料理 | top | ゲストスピーカー >>
お友達
お友達、といっても私のではなく愛犬チェレの。チェレにとってはお友達でもなんでも無いのかもしれませんが。というのも、こんなことがありました。

いつも近所の丘に散歩に行くのですが、今日はとてもいい天気でお散歩日和。丘のちょっと手前で「さ〜行っておいで〜」とチェレを離すと勢い勇んで走っていきます。ちょうど下った丘の当たりからチェレが見えなくなったので、おーいあんまり遠くへ行くなよ〜と駆け寄ると、なんと目の前には10匹ほどの犬の群れが。犬に関してあまり知識がない私は、その1匹たりとも種の名前を知らなかったのですが、結構イイ犬(?)であることは何となく分かります。

で、その10匹の犬はチェレが登場するや否や、猛ダッシュでチェレに近づき、フンフン匂いをかぎ始めます。

何をやっているんだこいつ等は、と思っていると、どうやら飼い主らしき集団が、「まぁ!なんて小さな犬なんでしょう!」と今度は人間による感嘆の嵐。その間も犬たちはチェレをフンフン嗅いでいます。

当のチェレは他の犬には全く興味が無く、嗅ぎに寄ってくる犬からそそくさと離れていきます。それでもしつこく寄ってくる犬がいると、私が抱えて守ります(ふふん♪)。

しばらく遊んでいるとチェレも疲れたのか、私の膝の上でしばし休憩。二人で座っていると、あの群れの中から2匹が近づいてきて、再度しきりにチェレをフンフン嗅ごうとします。1匹はぺろぺろと舐め始める始末。しかし犬君、そこは私の股間だよ。

いい加減煩わしくなったので(とはいえ「おまえあっちいけ!」とも言えず)そろそろかえろっか、と立ち上がると、

俺のジーパン舐められてカピカピになっとるやん。
neotommy | ペット | 00:31 | comments(0) | - | - | - |
Comment