09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< Fixed Income 試験 | top | Phone Interview >>
クラシックコンサート
Bostonという土地柄ですから、当然Boston Red Soxの本拠地でありますし、Boston Symphonyの本拠地でもあります。よくよく考えてみるとBostonって名の付くものって結構ありますね。

ボストンバッグ(ボストン大学の学生が愛用していたことから)
ボストンテリア
ボストン茶会事件

・・・あれ、こんだけ?い・・・意外と少ないのね。。。

そんなことはさておき、Boston Symphonyでございます。あの小澤征爾氏も音楽監督を務めた(2002年まで)アメリカ5大オーケストラの一つでございます。

去年、年間で5コンサートを選べるチケットを購入し、1ヶ月に1回の割合で聞きに行っていたのですが、今年も購入し、行って参りました。

今夜の曲目はオール Ravel。Ravel尽くしの一夜でした。

Alborada del gracioso
Pavane for a Dead Princess
Piano Concerto in G
Daphnis et Chloé (complete)

の4曲だったのですが、実は1曲も知りませんでした。しかし、ゲストピアニストとして呼ばれた

Jean-Yves Thibaudet氏

によるPicano Concertoはそれはそれは綺麗でうっとりするほどの音色でした。感動して涙でそうでしたよホント。

で、コンサート終了後、CDを購入された方に、Jean-Yves Thibaudet氏のサインが貰えます!という何ともミーハーな看板が。









えぇ、買いましたよ、CD。









妻と私で1枚ずつ(異なるCD)購入し、サイン開場へダッシュ!CDのフタを開けてCD上にサインをして貰うことに。

妻は名前を書いて貰っていましたが、なんだかそこまでするとホントみーはーな感じがして、さすがに30過ぎた男のすることじゃないっぽいぞ、こりゃ。あ、私の番だ。







「Hiroって入れてくださいラブ







わーいわーい!名前入れてもらったーい!と喜び勇んで帰りましたとさ。
neotommy | エンターテイメント | 23:22 | comments(3) | - | - | - |
Comment
こんにちは。

知人の方に、チケットが余っているとのことで、今週末、シンフォニーのオーケストラに誘っていただきました。恥ずかしながら、クラシックは今までじっくり聞いたことがないのですが、せっかくボストンに来たし、これはとっつきにはいい機会と楽しみにしております。
そこで、ばかばかしい質問をお許しください。シンフォニーで演奏するのはいつもBoston Symphonyなのですか?演奏題目など、どこかのサイトで調べられますか?(歴史などを予習しようかと・・・)服装などはかなり気合を入れていかないといけないのでしょうか?次々、すみません、お手数おかけしますm(_ _)m。

posted by ペーター ,2007/10/10 9:10 AM

Symphonyでの演奏はBoston交響曲団の他にBoston Popsも演奏しています。

www.bso.org/bso

にアクセスすると、スケジュールを確認できます。

ちなみに服装はそれほど気合いを入れなくても大丈夫です(でもジーンズ等は避けた方がいいかもしれません)。ちょっぴりお洒落に、という感じでしょうか(分かりづらくてすみません。。。)。

posted by Hirozaw ,2007/10/10 1:13 PM

Hirozawさん

教えていただいたサイトで試聴なども可能でした!プログラムはGANDOLFI、POULENC、TCHAIKOVSKY でした。なるほど、服装はすこしフォーマルに、という感じですね。ますます楽しみになってきました!ありがとうございました。

またうちにも遊びにおこし下さいませ。

posted by ペーター ,2007/10/10 2:32 PM