09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 久々の大学 | top | 迷惑電話 >>
お迎え
今日は日本から帰国した妻を迎えに、Boston Logan International Airportへ行きました。

高速に乗って車を走らせること20分で到着。ボストンは割と小さい町なので空いていれば空港までも20分ほどで行くことが出来ます。

妻の到着は成田発ボストン行(シカゴ経由)のUnitedで19:15到着予定。事前にネットで調べた感じでは予定通りということだったので、19:00に到着して待っていました。

ボストンの空港も町同様割と小さいので、国内線の到着を待っている場所というのが特になく、大抵荷物をピックアップするベルトコンベアの付近で待っている感じです。

妻の乗ってきた便は予定通り到着し、1週間ぶりに再開をしました。で、ベルトコンベアで荷物(スーツケースと段ボール一個)を待っていたのですが、途中でベルトコンベアが止まりなにやらアナウンスが。

「Unitedで到着された方はUnitedのサービスカウンターまで来てください」

はて?と思い、すぐ近くのカウンターまで行くとなにやら多くの人の荷物が便に乗せ忘れたままシカゴに置き去りにされていたとのこと。次の便で持ってくるから30分ほど待っていれば大丈夫とのこと。

せっかく予定通りの到着だったのに、予想外の(小さな)トラブルで足止めを食ってしまいました。

航空会社による不手際というのは結構あって、私の場合もイギリスへの便が飛び立つ直前でキャンセルになり、1日ホテルに滞在させられた経験があります。

1日何百何千ものフライトがある中で、空港・航空会社・その他の関連業務が複雑に絡み合っているわけで、こうしたミスはどうしても発生してしまうものかもしれませんが、やはり十数時間のフライトをこなしてきた乗客にとってはうんざりする訳でして、できるだけこうしたミスはやめて欲しいものです。
neotommy | 旅行 | 23:30 | comments(0) | - | - | - |
Comment