09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< 講義再開 | top | 不二家が大変なことになっているみたいですね >>
ペイチェック


以前、Boston CollegeのSchool of Educationにて翻訳の仕事をしたことがあって、その際給与が支払われることがあったのですが、ソーシャルセキュリティナンバー(SSN)が無いため、給与が貰えないことになっていました。

ということでこのSSNを以前取得し、ようやく大学から給与を頂戴しました。


このような封筒で受け取って、


ペリペリペリっとはがすと中から明細が!緊張の一瞬!

とりあえずSSNを持っているということで、大学内で仕事をすることが可能です。私のような大学院生の場合、VISAがF-1という学生VISAであるために、ふつうに働くことは出来ません。今回のようにSSNを取得できても、働く環境は大学内と限定されています。

で、大学内で働くのはどんな物があるのか調べてみました。

Boston CollegeのMBAに通うクラスメートに聞く、キャンパス内の仕事ランキング!

3位 無し

2位 翻訳(2%くらい)

1位 Teaching Assistant いわゆるTA(98%)

ほとんどがTAです。ちなみに2%の翻訳は私のことです。

Teaching Assistant(TA)は、学士の講義において教授のお手伝いをする、というもの。仕事内容は様々で、テストの採点とか、教授の必要とする資料の整理とか、出席管理とか、教授の研究のサポートなどなど、多岐にわたります。

私もせっかくSSNを取得したので、今後TAがあったら参加してみようと思います。
neotommy | ファイナンス | 14:36 | comments(0) | - | - | - |
Comment