07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< パスポートの更新 | top | 慣れないことをするとこうなる >>
IKEAへ行ってみました


新しい部屋に移ったため、本棚等の家具が必要になり、ボストン郊外にあるIKEAに行ってきました。WikipediaではIKEAがイケアとなっていますが、英語では「アイケア」と発音します。となると日本ではなぜipodは「イポッド」と言わないのか不思議です。。。

そんなことはさておき、Zipcarを借りていざIKEAへ。IKEAは最近日本にも進出した組み立て家具の量販店で、郊外に巨大な店舗を構えています。テーブル、棚、机、イス、キッチン用品なんでも揃いますが、基本的に自分で組み立てるので、家に持って帰ってドライバー片手にえっさかほっさか組み立て作業をする必要があります。

さて、初めてボストン市内を出るプチ長旅!しかもハイウェイに乗っての旅!緊張が走ります。うまくインターに入れるか、ちゃんと出口を抜け出せるのか、不安です。

まずはBlooklineからWashington Streetを入ってBlookline Villageを抜けて、ってなかんじで昨夜予め調べておいた順路で順調に進みます。

しばらく行くとI93というハイウェイに突入!いよいよです!うりゃー!っとアクセルをふかします。同時にトヨタのハッチバックもギュゥィーンとうなります。快調に飛ばすこと20分。目的の4番出口が近づいてきました。。。とここでトラブル発生!

今までずっと出口が右側だったので、4番出口が来たらすぐでれるように右の車線にいたのですが、なぜか4番出口に限って左にあるではないですか!まるでコントのような展開。そのままあ〜れ〜っと4番出口通過。次の出口でUターンして何とか戻ってきました。

ハイウェイの出口をでるとすぐにIKEA発見!無事死なずに到着しました。

店内に入って家具を見て回ろうと思ったのですが、お腹が空腹のためギュルルーっと鳴り出したのでまずは腹ごしらえのためレストランへ直行。緊張が解けたので腹ぺこです。

腹ごしらえを終えるとショッピング開始。タンスや本棚、引き出しなどの展示品を見て、「これいーなー」と思った商品番号をメモします。この番号を覚えておいて、後でどでかい倉庫のなかから自分で引っ張り出してきて会計します。郊外に立地しているのと、何から何までセルフサービスでコスト削減に成功したのだと思います(あ、そういえば前期にケーススタディでやったな、これ)。

さて、お目当ての商品番号を控えて倉庫にいき、棚から引きずり出して会計を済ますと、あとは車に詰め込むだけ。駐車場で車を付けて詰め込もうとすると、

入りきらない。。。

なんちゅうお約束!まさにドリフの世界。あれこれ試行錯誤して倒してみたり、縦を横にしてみたり、、、でも入らない。今回割と小さなハッチバックの車だったので、もっと大きな車にしておけばよかった。。。と orz なポーズでがっくし崩れ落ちる。

すると目の前にIKEAスタッフのおじちゃん(メキシコ系推定50歳)が「俺に任せな」とばかりに買った荷物を積み替え直し始めました。するとあれよあれよと荷物はすっきり収まり、ちゃんと後ろのドアも閉まったではありませんか!グラシャスおじさん!アミーゴおじさん!

ほっと一安心してIKEAでシナモンロールを買って休憩。その後帰路についたのですが、荷物が重すぎてブレーキを踏むときしむ音が。。。かなり怖いのでハイウェイをやめて一般道をのんびり帰りました。次はもっとデカい車で来よう。。。と切に思ったショッピングでした。
neotommy | ショッピング | 23:13 | comments(0) | - | - | - |
Comment