07
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
<< iPod | top | Boston Career Forum (Part 2) >>
Boston Career Forum
今日はボストンキャリアフォーラムに参加してきました。このフォーラムは、就職・インターンシップを希望する日英バイリンガルの学生を対象にしたもので、およそ170社の日系・外資系企業がボストンのコンベンションセンターに集まります。

17日(金)は午後から参加してきました。


携帯電話のデジカメで撮ったので、画質悪いです。



多くの学生(大学生・大学院生など)が会場内を歩き回り、各ブースにて企業についての情報などを収集されています。かくいう私も、来年夏のインターンシップを求めて、いくつかの金融機関を訪問してみました。初めての経験でちょっとドキドキです。

(以下は私の経験を元にしたもので、フルタイムの仕事を希望される方や、大学生の方々のアプローチとは異なると思います)

ボストンキャリアフォーラムのサイトはこちら

某外資系銀行

ブースに出向くと、案内をしてくださるスタッフがいて、「サマーインターンシップについてお伺いしたいのですが」と聞くと、担当の方の席に案内していただけます。

そこで、サマーインターンシップについての情報を聞くことができると同時に、レジュメ(履歴書)も提出するので、そのまま軽い面接に突入しました。すると、「あと30分ほどしたら戻ってきてくれるかな?」と言われたので、後に再び戻りました。
戻ってみると、「じゃ、こっちへ来てもらいます」と面接専用のエリアに移動し、そこでさらに深い面接に入ります。現在通っている大学のことや、職歴、英語力(これは面接が英語なので自動的に評価されると思います。日本語での面接の時もあります)などなど、30分ほど続きます。
さて、この面接ではい終わり、というわけにはいきません。その後「今夜予定ある?」と聞かれます。「今夜、うちの会社のレセプション(立食・カクテル・ディナーパーティなど)があるから来ない?」と聞かれます。もちろん参加します!と招待状を受け取り、夜を待ちます。
その後、会場近くのホテルにてレセプションに参加しました。そこには、企業の方々や同じく招待を受けたフルタイム/インターンシップを希望する大学生・大学院生が集いました。2時間ほどのレセプションの間に、いろいろな人と話をして親睦を深めます。

今日はこのレセプションに参加したところで終了となりました。
neotommy | ニュース | 22:23 | comments(0) | - | - | - |
Comment