05
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
RECENT COMMENT
MOBILE
qrcode
OTHERS
またまたゴルフレッスン
またまたゴルフネタなのですが、今日もレッスンに行ってまいりました。

今日は主に打ちっ放しだったのですが、前回から割りと球を真っ直ぐ(しかも遠くに)飛ばせるようになりました。

コーチに教えてもらった通り振りかぶってそのまま振り下ろすと、ぱしーん!と飛んでいきます。

で、高確率で当てることが出来るようになるとどうしてももっと飛ばしたい、という欲に駆られ、そこで思いっきり振りかぶってみると、力みすぎてあらぬ方向へ飛んでいきます。

ん〜、まだまだ修行が足りません。
neotommy | スポーツ | 17:14 | comments(0) | - | - | - |
ゴルフレッスン 3週目
早ゴルフレッスンも3回目に入りました。試験や課題で大変な妻は今回はお休み。

で、先週と同じようにスイング指導を受け、球を打ち続けていたのですが、どうもちゃんと当たらない、飛ばない、真っ直ぐ行かない、のないない尽くし。

むむ〜、すでにスランプってやつ?

なんて言ったら、熟練ゴルファーから「お前レッスン3回目くらいで何様のつもり!?」とお叱りを受けそうですが、何はともあれちっともうまく飛ばない。。。

しかし!コーチとの個人レッスンの際、

 手首がぶれてる
 球と立ち位置との距離
 姿勢

を指摘され、再度挑戦してみると、何回目かにぱしーーん!とうまく当たりました。そりゃもう見事に真っ直ぐ且つ飛距離も十分!といった感じです。

やったやったーい!と喜んでいるのもつかの間、なぜかコーチの指導から離れて自分で練習をし始めると、

ぱこっ

としょぼい打球が右へ逸れていきます。。。普通に打てるまでの道のりは長い。。。
neotommy | スポーツ | 22:23 | comments(0) | - | - | - |
ゴルフレッスン 2週目
先週からはじめたBoston Universityでのゴルフレッスン。本日が2回目になります。

まずは素振りでウォームアップ。その後コーチからスイングのレッスンを受けました。

先週は足を閉じた状態からのスイングと足を開いた状態でのスイング、それととにかく打ってみよう!で終わったのですが、今週はもっとプラクティカルでした。

立ち位置から腕の振り上げ方、振った後の対処などなど、細かい部分の指導がありました。

一通り説明を聞いた後、さっそく打ちっ放し開始です。

言われた情報を元にクラブを振ります。









パシッ! お!いい当たり! しかし打球は恐ろしく右へ




気を取り直してもう一度。




エイヤ!パシッ! お!いい当たり! しかし打球は恐ろしく右へ




隣で打っている人に直撃するのではないかというくらい右へ飛んでいきます。そんな状況を見てコーチは、

まずは立ち位置と球との距離を確認。その後、大きく振りかぶるのではなくて、3分の1くらいの振りかぶりで、そして打つとき顔を前に向けず、最後まで球を見る。

これらのアドバイスの後、再度挑戦。



パシッ! お!いい当たり! そして打球は真っ直ぐ飛んでいきました。

おぉ!すごい!さすがコーチぃぃぃ!一生着いていきます!



ところが、しばらく打っていると、やはりどうも球が右に反れて行きます。ん〜、なんでだろうと考えあぐねていると、ふとひとつの事に気がつきました。

それは左手。左手で結構強くクラブを握っていたために、クラブを地面に強く押し付けていたのです。なので振りかぶり前と、振り下ろしでは、クラブの位置がずれていたようなのです。

ということで、とりあえず力を抜いて、アドバイスに沿って打ってみると、これが面白いほどうまく飛ぶ。とりあえず3分の1の振りかぶりなので威力は全くありませんが、とりあえず綺麗に真っ直ぐ飛びます。もう嬉しくて嬉しくて。

そうしているうちにあっという間に1時間は過ぎ、今日のレッスンは終了。あぁ、1時間って早いなぁ。

来週が楽しみです。
neotommy | スポーツ | 22:31 | comments(0) | - | - | - |
ゴルフレッスン
先日、Boston University(Boston Collegeとは全く別の大学です)に通う妻が、大学のゴルフレッスンがあるらしい、という情報を入手しました。

前々から「いつかはちゃんとゴルフの練習したいよね〜」なんて話していたこともあり、練習と言えば「社長イイっ!」とか「社長、ナイスショットぉぉ!」という掛け声だけだった(うそ)私もこれはいいチャンス!と思ったわけです。

妻が大学にて申し込みをし、今日がレッスン初日。ちなみに私たちはズブの素人であります。

メインである大学のスポーツセンター(Boston Universityの学生なら無料で利用できるそうです。すぅぅっごい綺麗なビル。Boston Collegeも見習うべきです)とは別の近くのアスレチックセンター。ここは室内にトラックがあったり、テニスコートがあったりするだけでなく、幅跳び、砲丸投げ、円盤投げ等のトレーニングもできる多機能運動場といった感じです。

時間の12時になり、指定の場所(屋内テニスコートの一面)に行くとビギナークラス参加の学生さん達およそ10人が居ました。

先生と学生の自己紹介の後、早速レッスン開始。

レッスン1:グリップの握り方

なにやら練習用のクラブを渡されたのですが、これが普通のクラブではなく、グリップがでこぼこしているものでした。ちゃんとしたフォームで握りやすいように隆起しているようです。このクラブを使って適正な握り方を学びます。

レッスン2:スイング

まずは足を閉じた状態で、ゆっくりと腕を上げ、ちからをかけずにブランブランと振り子のようにクラブを振っていきます。しばらく続けたら今度は足を広げて同じように振っていきます。そして今度は振り上げた時の左腕が地面に対してまっすぐ並行になるように意識して振っていきます。先生が一人ひとりフォームを確認していきます。

レッスン3:とりあえず打ってみよう!

最後に実際に玉を打ってみよう!ということで先ほどのスイングで実際に打ってみました。腕を平行に…力をかけずに…チャー・シュー・メーーーーン!










ぱこんっ










玉はなぜかイチローの流し打ちよろしく右45度の方向へ。気を取り直してもう一度・・・









ぱこんっ









こんどは真っ直ぐ、しかしバウンドしながら。。。
む〜、うまくいかない。
すると先生から「立ち位置とボールとの距離が近すぎる」というアドバイス。早速若干距離をとって再度挑戦!









シパーーーン!









おおぉぉ!今度は飛んだ!飛んだ!(でも右45度)。

そうしてスイングに注意しながら練習を繰り返しました。
あっというまに1時間は過ぎ、今日の練習は終了。毎週1回のレッスンで4月中旬まで続きます。次回が楽しみです。
neotommy | スポーツ | 16:09 | comments(0) | - | - | - |
BU vs. Harvard
今日はボランティアの仕事の帰りがけにBoston University と Harvardのアイスホッケーの試合を妻と共に観に行ってきました。現在妻はBoston University(略してBU)にて科目を履修している関係もあり、チケットが安く手に入ったとのこと。

試合はBUのホームスタジアムで行われました。このスタジアム、BUのスポーツクラブと併設されているのですが、これがなんとも綺麗な建物!スポーツクラブもとってもゴージャス!(なんとBUの学生だと利用は無料とのこと)うらやましい限りです。

さっそくスタジアムにはいると双方とも地元のチームとあってかたくさんの観衆が!ホッケーのルールを全く知らない私ですが、なんだかワクワクしてきます。

7時半に試合開始!


試合開始直前。BUのプレーヤー達が円陣を組んでモフモフ(?)しています。









映像はこちら

パックとよばれるボール(?)を相手のゴールに入れれば1点入る、という漠然としたルールしか分からなかったのですが、どうやら反則をするとその選手は2分間ベンチで待機(反省?)しなくてはなりません。その間プレーヤーが一人いない状況になるのでピンチになります。

ちょうどHarvardのプレーヤー一人が反省中に、チャンス!とばかりにBUが攻め立て、1点を先取!

でもね、なんだかプレーヤーの動きが速い、というかパックの場所を全然目で追えなくて、知らない間にゴールという感じでした。

それと映像を見ていただくと分かるのですが、プレーヤー同士がフィールドの端に居合わせようものなら、お互いが激しくぶつかり合い、防護壁の強化プラスチック板に激しく激突するシーンが多々あるのですが、あれは見ていて「うわっ!あれは痛いわ!」と顔が歪みます。

結局その後Harvardに逆転されてしまったBU。む〜、残念。

しかし、12月には我らBoston College(略してBC)とBUが激突!これは楽しみです!



応援するBUの方々
neotommy | スポーツ | 22:30 | comments(0) | - | - | - |
Red Sox ワールドシリーズ制覇!
ワールドシリーズが始まって、あれよあれよという間にRed Sox4連勝でワールドシリーズ制覇!

松坂投手の力投+ヒット(打点も)に驚き、

岡島投手が連日本塁打を被って驚き、

試合の合間のTVCMでOrtizが登場したのに驚き、

試合中の選手がベンチ内でなぜかTacoBellの宣伝をしていたのに驚き(スポンサーだから?「今夜はTacoBell食うぜ!」とか「TacoBellって美味いよな」みたいなベタベタな演技で)。

勉強しながら試合観てたので、正直勉強身に入りませんでした。

何はともあれRed Sox優勝で、街も車のクラクションを鳴らしながら叫ぶ人たちがアパートの前を通過していきます。
neotommy | スポーツ | 23:54 | comments(0) | - | - | - |
ワールドシリーズ
ワールドシリーズ第2戦が昨夜フェンウェイで行われました。第1戦に猛打によって勝利を収めたRed Soxですが、第2戦は投手戦となり拮抗した状況が続きました。

4回までロッキーズに1点をリードされていたRed Soxですが、4回裏に同点に追いつき、さらに5回にローウェルの2塁打で逆転!

その後は2-1の状況が続いておりました。

岡島秀樹投手は2番手として登板し、2 1/3 を投け無安打無失点!岡嶋投手はピンチのさい良く起用され、見事ぴしゃり!と抑えるチームの要!豪快なピッチングスタイルに加え、三審を連発する様に、Red Soxファンも立ち上がっての歓声を送っていました。

ロッキーズの松井選手との一騎打ちのあと降板させた監督の粋な計らいも垣間見えました。

土曜日からはロッキーズの本拠地での試合になりますが、是非フェンウェイ球場での優勝を見てみたいものです。
neotommy | スポーツ | 13:33 | comments(2) | - | - | - |
松坂再び


はい、懲りずに行って参りました。Redsox vs. Yankeesの試合。。。だって見たかったんだもん、松坂の好投。

さて、昨日・一昨日とRedsoxはYankeesに連勝していて、今日の松坂選手が登板する試合も3連勝に向けての非常に重要な試合になります。


電光掲示板に映る松坂


投球に入る松坂

今日も大盛り上がりのフェンウェイパーク。松坂に対する期待も高まります。。。が、今日の松坂、調子があまり良くありません。ヒット・四球・デッドボールなどで早々3点取られてしまいます。

しかし、そこで怯むRedsoxではありません。なんと4者連続ホームランで逆転という漫画のような展開にRedsoxファンも大喜び!

しかしその後も松坂は調子が上がらず、2点追加されましたがRedsoxの反撃で再逆転!

結局7ー6で見事Redsoxの勝利!

実は8回途中で松坂は降板したのですがその後に登板したのが岡嶋投手


電光掲示板にて紹介される岡嶋選手


岡嶋投手の豪快な投げ!

一人打ち取った後四球を出して直ぐに交代になりましたがいい仕事してました!実は今日の試合は8時からで、この岡嶋投手が登場したときは夜11時を回っていて、妻が「出番が11時って凄いよね」と感心していました。


その後Yankeesに1点返され冷や冷やしましたが、見事勝利を物にしたRedsox、現在1位をキープしています。

ちなみに松井選手は欠場中です。
neotommy | スポーツ | 23:21 | comments(0) | - | - | - |
ボストンマラソン


今日はBoston Athletic Association主催のボストンマラソンでした。なんとこの大会100年以上の歴史があるそうです。

早朝の強い雨がウソのように弱まり、出走時間にはほぼ止んでました。このようなフルマラソンの経験が無い私が言うのも何ですが、雨が降るとかなり負担になるのではないでしょうか。

さて、このボストンマラソン。かなり有名らしく今回も2万人以上の参加者がいたとか。車いすでのレースも同時に開催されました。Hopkintonという西の郊外からボストン市内までの42.195kmがコースです。このコース、丁度私たちの住むアパートの目の前を通っています。

ということで早速選手たちの応援に駆けつけました。近所のWashington Squareが給水所になっていて、多くのボランティアの方々が水を渡したり、選手が落としていく飲み物の撤去を行っています。


給水所で水を配るボランティアの方々


颯爽と走り去る屈強なお兄さんたち

日本人の参加者もいらっしゃって、日本語で「がんばってー!」と叫ぶと、笑顔で手を振ってくれました。


給水所で水を手にするランナー達

中には途中で苦しそうに止まってしまう選手もいましたが、周囲が「がんばれ!」「もうすこしだ!」と声援を送り元気づけているシーンも多く見受けられました。

ゼッケンに自分の名前を書いている人や大学名、国名を書いている人もいて、周囲から「James!GO!James!」とか「Canada!Keep Going!」とか「Way to go!BU!(Boston University)」等の特徴ある声援を受けていました。なので、日本から参加される方、次回は是非小さくてもいいので国旗を付けてくれると判別しやすく、日本語で声援が出来るので嬉しいです。あ、お名前でもいいですよ。

後の結果で分かったのですが、車いす部門では1位が男女ともに日本人でした!大健闘!
neotommy | スポーツ | 22:15 | comments(0) | - | - | - |
Red Sox vs. Mariners


行ってきましたBoston Redsoxの本拠地Fenway Park!
そうです、今日はボストンっ子なら誰もが期待する松坂投手先発のRedsoxとイチロー・城島選手率いるMarinersが激突する日!授業の間もワクワクしてしまい集中力がとぎれがちでしたよ、ホント。

今日の試合は夜7:05プレイボール。ほぼ時間通りに到着するとそこには36000人の観衆が!



しかも多くの人が

「Dice-K!Matsuzaka!」

と叫びまくってます。中には


こんなペイントをしている人もいて、同様に奇声を挙げています!怖いよママン!(松坂の背番号は18です)

さて、試合が開始直後の松坂投手の初球がまた盛り上がる盛り上がる。全員総立ち!なぜなら最初のバッターが

イチロー

ここボストンでもよく知られたテクニシャン!
しかし、初Fenwayでの登板でも涼しげな顔をした松坂投手。


行くお( ^ω^)


せーの


とうりゃ!(`・ω・´)


うぉぉぉぉぉぉ!(観客いきなり総立ち)

え!?え!?何!何なの!ちょ、前見えない!ストライク?ボール?

と、全員総立ちのため最初の投球結果を見逃しました。。。
しかしこの試合中、松坂投手はイチロー選手の全ての打席を打ち取りました。凄いぞ松坂!Dice-k!

しかし、イチロー選手以外に松坂投手に挑むもう一人の日本人の姿が。。。


城島選手!

この日城島選手は2安打の大活躍!

松坂投手が好投しても嬉しいし、イチロー・城島選手がヒットでも嬉しいし。。。なんだか複雑な気分です。。。

結局、この日は松坂投手の調子はあまり良くはなく、3失点という成績。しかも相手チームのピッチャーがその日恐ろしく好調で、7回まで(だったかな?)ノーヒットというピッチング。

残念ながら最終的に3−0でマリナーズの勝利という結果となってしまいましたが、スタジアムのあの熱気はとても楽しかったです。

スタジアムの雰囲気をビデオでご覧になりたい方はこちら(WMV形式)。

松坂投手の次の試合に期待です!

時間松坂選手の登板は17日(火)トロント戦です。
neotommy | スポーツ | 23:36 | comments(2) | - | - | - |
1/2PAGES | >> |